オーラルダイエットの方法と効果

オーラルダイエットについて、耳にしたことがある人は多いかもしれませんが、
実際にどんなものなのでしょうか。

スポンサードリンク

オーラルダイエットは、口の中の上あごの部分に器具を装着して、
そのまま食事をするという、ダイエット方法です。

口の中が、器具があるためせまくなり、
一度に沢山食べ物をいれることができなくなります。

また、かむ回数を多くするため、
ゆっくり噛んでたべることができる器具と解釈すればよいでしょう。

ゆっくり噛んでたべると、満腹感を感じ、必要以上な量を食べないですみます。
これが、オーラルダイエットと言われる由来です。
開発者は、長谷川貴司(はせがわたかし)先生。(現:日本口腔ダイエット協会 会長)

N112_sumafomotteodoroku500-thumb-750x500-1951

 

オーラルダイエットの器具について

 

上あごにとりつける器具は、一人ひとりの口の形にあわせたオーダーメイドです。

これは、オーラルダイエット認定院・認定店にて、作ることができます。
(認定院・認定店は、講習会受講と日本口腔ダイエット協会加盟が義務付けられているようです)

または、郵送などでオーダーができるそうです。
これはウェブサイトなどから申し込みをし、
送られてきたセルフキッドを使って、型を取ったものを送り返します。
その後、オーダーメイドの型が送られてきます。郵送のほうが割高になるようです。

スポンサードリンク

 

オーラルダイエットの効果

 

口の中に物を入れて食事をするので、もちろん違和感は感じます。
ダイエットの効果は、実際にはあるようで、使用された方は、
みなさん、2-3キロ痩せたとの声があがっています。

しかし、おいしく食事ができるかというと、
食べずらい、口の中の違和感がどうしてもつらいとの声もあり、
楽しく食事ができるとは、言いずらいようです。

 

期待できる効果

 

オーラルダイエットで、ゆっくりかんで食べる癖をつけると、
器具を使わなくても、ゆっくり咀嚼し、
時間をかけて食べることが普通になるということです。

そうなると、口の中に異物がある違和感もないですし、
おいしく食事も楽しめそうですね。

ですので、器具を使うのは、そのペースに慣れるまでとして、
正しい噛み方、時間のかけ方をマスターすれば、
おいしくダイエットを続けられます。

 

その他の効果

 

「よく噛むこと」の大切さは、歯医者さんでは力説していますが、
やはりそれなりの理由があってのことでした。

  • 満腹中枢を刺激し、満腹感を得られる
  • 胃腸への負担が軽減
  • 虫歯や口臭も予防
  • 脳の働きが活発に
  • 話し方がハッキリする

こういった効果もあります。
それぞれ簡単に見ていきましょう。

 

満腹中枢を刺激し、満腹感を得られる

少ない量でも、満腹感を得ることができます。

 

胃腸への負担が軽減

唾液の分泌が増えるので、胃腸への負担が軽くなります。

 

虫歯や口臭も予防

同じく、唾液が増えると、虫歯や口臭の予防にもなります。

 

脳の働きが活発に

噛むことで前頭葉が刺激され、記憶力、集中力、判断力が向上する。

 

話し方がハッキリする

口の筋肉が発達するため、言葉の発音もはっきりします。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ