LINEの「知り合いかも?」の仕組みはどうなっているの?

LINEはスマートフォンの普及に伴い、加速的に広まってきました。
「スマホを持っている=LINEを使っている」
というぐらい多くの人に使われています。

LINEはメールよりも簡単にメッセージをやりとりできるし、
無料通話も可能なのでたしかに使いやすいです。
中でも、「スタンプ」というメールにはない機能が最大の魅力とも言われています。

スポンサードリンク

ただ、LINEにはいくつか不思議(?)なところもあります。

「あれ?これ誰だろう?知り合いかなぁ?」
「なんでこの人が”知り合いかも?”に出てくるの?」

など思ったことはありませんか?
そこで、今回は、

  • LINEの「知り合いかも?」の仕組み
  • 「知り合いかも?」に理由が表示される・されないの違いは?

について見ていきましょう。

019

 

LINEの「知り合いかも?」の仕組み

 

「知り合いかも?」が出てくるのは、

  • 相手が自分を友達に追加した時
  • グループを作って参加した時

です。

「知り合いかも?」に表示されるのは、

「相手があなたを友達に追加したけど、どうしますか?」

と言われているようなものだということです。

では、なぜ相手があなたを友達に追加できるのかというと、
[check_list image=”check3-r”]

  • 電話番号
  • ID検索
  • グループへの参加
  • ふるふる
  • QRコード

[/check_list]
といった手段があります。
これらの方法によって友達に追加することができ、
「知り合いかも?」に表示されるということです。

人によってはここがちょっと面倒なところですよね~(笑)
「知り合いかも?」にあまり関わりたくない人の名前が出てきたりとか・・・

「なんでわたしが勝手に友達に追加されているの?」

スポンサードリンク

と思った時は、
「その他」→「設定」→「友達」→「友だちへの追加を許可」
というところへチェックが入っているか確認しましょう。

ここのチェックを外しておけば、
あなたの電話番号を知っている人でも自動で友だちリストへ追加されることはありませんよ。

 

「知り合いかも?」に理由が表示される・されないの違いは?

 

「なんでこの人が”知り合いかも?”なの?」
LINEを使っていれば誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

その理由は、「友だち追加」の画面で「知り合いかも?」のところに名前が表示されます。
その名前の下に、
[check_list image=”check3-r”]

  • LINE IDで友だち追加されました
  • QRコードで友だち追加されました
  • 電話番号で友だち追加されました

[/check_list]
といったことが表示されていると思います。
これが「知り合いかも?」に表示される理由になります。

ですが、中には理由が表示されないこともあります。

例えば、同じグループから友だちに追加した場合は表示されなかったりします。
他にも、トーク内の連絡先で共有されて、そこから友だち追加した場合などです。

このような場合は理由が表示されません。
理由が表示される条件とされない条件を簡単にまとめると、

[deco_bg image=”paper4″ width=””]

理由が表示される

「友だち自動追加」、「友だちへの追加を許可」を相手がチェックして、
「友だちへの追加を許可」を自分もチェックしている場合

 

理由が表示されない

「友だち自動追加」、「友だちへの追加を許可」を相手がチェックして、
「友だちへの追加を許可」を自分は”チェックをはずしていて、後でチェックした”場合
[/deco_bg]
ということになります。
LINEの仕組みは少し面倒だと感じるところもあるかもしれませんが、
こうした仕組みのおかげで守られていることもあります。

「ん?佐藤さん?伊藤さん?誰だーーー!?」
テキトーに名前を使ってスパムが来ることもあります。

完全に防ぎきれているわけではありませんが、
軽いスパム対策になっていることはたしかです。

LINEは面倒なこともあるかもしれませんが、
使い勝手はとても便利なものです(^_^;)

もう少し改善されればもっといいんですけどね(笑)

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ