卵の賞味期限切れはいつ?2日?3日?それとも1ヶ月?

卵は普段からよく食べるものです。
人によっては毎日食べるという人もいるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

卵を買う時は1個ずつ買うことはあまりないと思います。
大体の場合、パックで買うことになりますよね。
けど、パックで買うと、

「あー、賞味期限切れだ!食べきれなかった・・・」

という人も多いのではないでしょうか?
私も何度かやってしまったことがあります(T_T)

この賞味期限は人によって、

「2~3日で賞味期限切れちゃうよ。」
「いや、1週間~10日は大丈夫でしょ。」
「いやいや、加熱すれば1ヶ月はイケるよ!」

と考えが分かれるので、あまりはっきりとわかりません。
一体いつまで賞味期限は大丈夫なのでしょうか?

  • 卵の賞味期限はいつまで?
  • 卵は賞味期限が切れても加熱すれば食べられる?

について見ていきましょう。

PPP_tori-ritamagosan500-thumb-750x500-333

 

卵の賞味期限はいつまで?

 

卵を買った時、賞味期限が書かれていますよね。
これは”卵を生で食べることができる期限”なのです。

この期限は時期によっても異なり、

  • 夏(7~9月)は産卵後16日以内
  • 春夏(4~6月、10~11月)は産卵後25日以内
  • 冬(12~3月)は産卵後57日以内

とされています。
この期間はサルモネラ菌という菌が増殖しない期間として設定されています。

このサルモネラ菌は簡単に言うと、
食中毒を引き起こすことにつながるものなので、
十分な注意が必要です。

また、卵の保存は冷蔵庫(10℃以下)ですることが重要です。

スポンサードリンク

ちゃんと保存していても賞味期限が切れたら”生”で食べることは避けましょう。

賞味期限が切れても見た目はあまり変わらないので、

「まだ大丈夫でしょ!イケるよ!」

とはりきって食べることはやめましょう(汗)
健康のためです・・・

また、賞味期限内であればすべて生でも大丈夫かというと、
そうではないこともあります。

卵の殻にひびが入っているものです。

殻にひびが入っているものは他のものよりも傷んでいる可能性が高いです。
卵を割ってみて、

  • 黄身が崩れている
  • 白身の色が変わっている

といった場合は傷んでいる可能性が高いのでやめておいたほうが無難です。

 

卵は賞味期限が切れても加熱すれば食べられる?

 

加熱すれば賞味期限切れでも1ヶ月以内なら大丈夫と一般的に言われています。
これは先ほどお伝えしたサルモネラ菌を加熱で死滅させることができるので、
このように言われているのです。

しっかりと加熱してゆで卵を作るという場合は大丈夫だということです。

ただ、賞味期限がどうしても気になるという人はやめておきましょう。

また、”半熟”は注意が必要です。

  • 半熟の目玉焼き
  • 温泉卵
  • オムレツ・オムライス
  • 親子丼

こういった料理を作って食べたいなら、
賞味期限内の卵で作るのが無難です。

卵は意外と長持ちするものです。
意外と思う人もいるかもしれませんね(^_^;)

ですが、やはり賞味期限が気になるという人もいるはずです。
大丈夫かなぁと心配しながらご飯を食べても美味しくは食べれません。

どうしても気になる場合は賞味期限内のものだけを食べるようにしたほうがいいですよ。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ