しゃっくりが止まらない!出る原因、止め方は?

「ヒック、ヒッ・・・」
「そうなんですよ。〇〇が、ヒッ・・・」

スポンサードリンク

しゃっくりが止まらない!
人としゃべっている時に突然止まらなくなったりします。
何もしてなくてもいきなり出て止まらないこともありますが(笑)

なんでしゃっくりって出るのでしょうか?
今回は、

  • しゃっくりって何?
  • しゃっくりが出る原因とは?
  • しゃっくりを止める方法

について見ていきましょう。

TAN_uwanensyuhikusugi500-thumb-750x500-1473

 

しゃっくりって何?

 

しゃっくりは横隔膜が刺激されることによって出るものです。
これが一般的なしゃっくりです。

他にも、中枢神経や末梢神経が刺激されることで起こるしゃっくりもあります。
これらは病気が原因のしゃっくりなので、病院へ行くことが必要です。

一般的なしゃっくりが出る原因は一体何なのでしょうか?

 

しゃっくりが出る原因とは?

 

しゃっくりは横隔膜が痙攣することで起こります。
しゃっくりが出るのは、

スポンサードリンク
  • 早食い、一気飲み
  • 暴飲暴食
  • いきなり大きな声を出す
  • 急に冷たい空気を吸い込む
  • たばこを吸う

といった体に急な負荷をかけることが原因とされています。

普段はしゃっくりが出ても、
「あ~、しゃっくりが止まらない(笑)」
と笑っていればいいのですが、
大事な用事がある時などに、頻繁に出て止まらなくなると大変ですよね。

どのようにすればしゃっくりは止まるのでしょうか?

 

しゃっくりを止める方法

 

しゃっくりを止めるには横隔膜の痙攣を抑えることが必要です。
”驚かせて止める”という方法が有名ですが、
あれは横隔膜にショックを与えて止めるということなのです。

他にも、しゃっくりの止め方には、

  • つばを何度も飲み込む
  • 水を飲む
  • うがいをする
  • 息を止める
  • お腹と胸の間(横隔膜)を手で抑える
  • くすぐる
  • 無理矢理大声を出す
  • 舌を引っ張る
  • くしゃみをする
  • 指を耳に入れて30秒~1分待つ
  • ゆっくりと時間をかけて深呼吸する

などの方法があります。

私はいつも飲み物を飲むことで止めるようにしていますが、
この時、コップの反対側から飲み物を飲むと効果的なようです。
これは私は試したことはありませんけど(笑)

大体の場合はすぐに止まると思いますが、
何日も続くなど、あまりにも止まらない場合は病院へ行くようにしましょう。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ