寝起きに痰がからむ原因は?色は関係あるの?

朝起きると、若いのにおじさんのように痰がからむという人はいます。
鼻水や咳と一緒に出ることもあれば、痰だけがかたまりのように出ることもあります。

スポンサードリンク

その時に、黄色や茶色の痰が出ることもあれば、緑っぽい色が出るなど、
色が違うこともあるなど、不思議なことが多いです。

  • 寝起きに痰がからむ原因は?
  • 黄色や茶色などの色は何?

について見ていきましょう。

virus_seki

 

寝起きに痰がからむ原因は?

 

痰はホコリ、細菌、ウイルスを体内に取り込み、
飲み込むことなく蓄積されたことでからみやすくなります。
寝ている時に乾燥することで、湿度の差により痰が発生しやすくなります。

また、喘息や慢性気管支炎などでも、
朝寝起き時に痰がからむことは多くなります。

寝起きの時に痰が出るのは、

  • ホコリなどの蓄積
  • 喘息・気管支炎などの病気
  • 鼻のつまり

ということが原因として考えられます。
痰がからむのを和らげるには、

スポンサードリンク
  • 水分補給
  • 加湿器
  • シャワー・入浴

といった方法で対策できます。
湿度を上げて、潤すことが必要です。

 

黄色や茶色などの色は何?

 

色別に痰の症状について見てみましょう。

 

無色透明

無色透明、半透明でサラッとした痰は、
風邪をひいたとき、または、細菌感染のない気管支炎の場合が多いです。

 

黄色

痰が黄色っぽい場合、細菌に感染している可能性があります。
この時、ドロっとしているのは白血球が多く含まれているからです。

慢性気管支炎、気管支拡張症、細気管支炎の可能性もあるので、
症状が続くのであれば、病院へ行くことをおすすめします。

 

痰が緑っぽい色の場合は、慢性気管支炎の可能性があります。
継続的に症状が出る場合は、病院へ行く必要があります。

 

痰が赤くなる時、血を含んでいる場合は、
気管支拡張症の可能性が高いです。
また、肺炎、肺がん、結核などの病気の可能性もあります。
すぐに病院へ行きましょう。

 

痰が出ると、とても苦しい、吐き気がする、咳が止まらくなるなどの場合は、
何らかの問題がある場合があります。
その時は、すぐに病院へ行きましょう。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ