靴が臭い!洗い方は?どうやって対策すればいいの?

靴は長期間履いていれば臭くなります。
これは多くの人が経験することです。

「あれ、靴が臭い!これって私だけ?」

スポンサードリンク

と悩むことがあるかもしれませんが、
決してそんなことはありません。
誰しもが臭くなる可能性はあるので安心してください(笑)

靴が臭いと悩んでしまう時には、

  • 靴が臭い原因は?
  • 臭い靴の洗い方
  • 靴の臭いの対策は?

これらのことについて見ていきましょう。

shoes_sneaker

 

靴が臭い原因は?

 

「今まで臭くなかったのに、なんか最近臭くなった気がする・・・」

そもそもなんで靴は臭くなるのでしょうか?

靴が臭くなる原因は、雑菌の繁殖です。
雑菌が増えることで、どんどん臭くなっていくのです。

雑菌が増えるのは、

  • 高温
  • 多湿
  • 汗をよくかく

といったことが原因として考えられます。

夏の暑い日や雨が降って靴が濡れた日などは、
雑菌が増える条件がととのった日ということになります。

涼しい時期に靴が臭いというのは、暑い時期をその靴で過ごし、
暑い日に蓄積された雑菌が原因という可能性もあります。

この雑菌は靴の中だけに繁殖しているわけではありません。
靴、靴下、素足と3箇所で繁殖します。
菌が移っていくというイメージですね。

臭い靴をずっと履いていると足が臭くなるというのはこれが理由です。
つまり、この雑菌の繁殖を抑えることができれば、
靴の臭いは抑えることができるということになります。

せっかくのお気に入りの靴なのに足が臭くなるから履けないというのでは、
ちょっと残念ですよね。

好きな靴を長く履くために洗い方と臭いの対策方法について知っておきましょう。

 

臭い靴の洗い方

 

靴が臭いから、捨てて新しい靴を買う。
・・・と、簡単にどんどん新しい靴を買うことができればいいかもしれませんが、
実際はそう簡単にはいかないことだと思います。

お気に入りの靴だったり、
旦那さんの靴、息子・娘の靴、など主婦の立場であったりなど、
様々な状況が考えられます。

スポンサードリンク

その場合には靴の洗い方を知っておきましょう。

靴の洗い方

靴の洗い方は基本的には手洗いです。

まず、靴紐、中敷きを外してください。
それから、洗濯用の石鹸を泡立てて、いらない歯ブラシなどで洗います。
ぬるま湯で洗い、丁寧にすすぐようにしましょう。

この時、ぬるま湯でいいのですが、熱湯を使うという方法もあります。
熱湯につけ置くことで雑菌を除菌できるので、そうした方法もおすすめです。
熱いお湯を扱えるのであれば試してみてください。

熱いお湯が苦手だという場合は、
洗剤・石鹸・漂白剤などを使って丁寧に洗えば問題ありません。

これはあくまでもスニーカーの場合です。
革靴の場合はクリーニングに出すことをおすすめします。

 

靴の臭いの対策は?

 

靴の洗い方についてお伝えしましたが、
正直、靴を洗うのは毎日できることではないので、
もっと簡単な対策方法が必要かもしれませんね。

おすすめは重曹を使った消臭方法です。

重曹をいらない靴下やストッキングに入れて、
それを靴の中に入れて一晩寝かすだけです。
一晩立てば、においが消えています♪

他の対策方法は、

  • 天日干し
  • 消臭スプレー
  • 10円玉
  • 乾燥剤
  • 新聞紙

などが簡単に消臭できる対策方法です。
さらに、

  • 同じ靴を連続して履かない
  • 素足で靴を履かない
  • ファブリーズをする

といったことも大切です。

また、当然のことですが、
毎日、足はしっかりと洗いましょう。
足のにおいが靴のにおいの原因になることもあります。

足のにおい対策のために、

  • 抗菌仕様の靴下を履く
  • 足を丁寧に洗う
  • 水虫は治す

こうしたことが重要です。

せっかくの靴が台無しになってしまうと残念なので、
靴のにおいがひどくなってしまう前に、なるべくケアするようにしましょう(^^)

スポンサードリンク

このページの先頭へ