ファブリーズはダニを退治するのに効果があるの?

家に帰ってきて服を脱いだ時、
「洗濯しないからファブリーズで済ませておけばいいよ!」
なんて言ってファブリーズをシュッシュッとしておくことってないですか?

スポンサードリンク

他にも、普段なかなか洗濯できないじゅうたんやカーペットなどにも、
ファブリーズを使うことはよくあると思います。

ファブリーズはいい匂いがしますが、
それによって除菌することができるのでしょうか?
カーペットや布団などに潜むダニにも効果はあるのでしょうか?

今回は、

  • ファブリーズの除菌効果は?
  • ファブリーズはダニ退治に効果があるの?
  • ダニを退治するにはどうすればいいの?

これらについて見ていきましょう。

oosouji_senzai

 

ファブリーズの除菌効果は?

 

ファブリーズはダニのエサとなるカビ胞子を除菌できるので、
ダニの繁殖を抑制することはできます。

ここで間違えてはいけないのが、ダニを直接退治するわけではありません。
あくまでも繁殖を防ぐことができるということです。

また、様々な成分が含まれていて、
寝室、子供部屋、お風呂、玄関、トイレ、リビング、キッチン、車の中など、
生活で使う多くの場面においてニオイや菌の繁殖を防ぐことができます。

特に洗いにくいものには効果的ですね。

ただ、使いすぎには注意が必要です。
それについてはこれから詳しくお伝えします。

 

ファブリーズはダニ退治に効果があるの?

 

先ほども少しお伝えしましたが、
ファブリーズはダニを直接退治するわけではありません。

スポンサードリンク

ファブリーズは殺虫剤ではないので、ダニ退治はできないのです。
ただ、繁殖を防ぐということはできるので、
ダニ退治には間接的な効果があるとも言えます。

じゃあ、ファブリーズをカーペットにどんどん使えばいいのかというと、
あまりにも使うと逆効果になってしまうこともあります。

湿った状態にしておくとダニが好む場所を作ってしまうことになります。
すぐに乾くぐらいの量を使うのが適正な使い方なのです。

 

ダニを退治するにはどうすればいいの?

 

ダニは暖かく、湿った、汚い場所を好みます。
具体的には、

  • 温度20度以上
  • 湿度75%
  • 食べ物のカス、フケ、垢など
  • じゅうたん、カーペット、畳

といった場所のことです。

つまり、ダニを増やさないためにはこうした環境を作らないことが重要です。
ただ、家によっては元々がじゅうたんや畳の作りの家もあると思います。
その場合は丁寧に掃除機をかけることが大切です。

布団も掃除機をかけるようにしましょう。
晴れた日に外に干してパンパンと叩くのはやめておきましょう。

これってけっこうやってしまいがちなのですが、
ダニの死骸を広げてしまうことになってしまいます。
なので、ちゃんと掃除機をかけることをおすすめします。

ダニ繁殖の対策のためには掃除をちゃんとするのが一番ですね。
その補助として、ファブリーズを使うと効果的ぐらいに考えるのがよさそうです。

ダニ退治のメインがファブリーズではなく、メインは掃除機で補助がファブリーズです。
間違えないようにしましょう。

ダニに刺された時の症状と対策はこちら

スポンサードリンク

このページの先頭へ