京都の紅葉シーズンの時期・混雑状況・名所について

夏が終わり、秋が深まってくると紅葉シーズンの到来です。
紅葉は季節の移り変わりを感じることができるので、
四季のある国の素晴らしさを確認することもできます。

スポンサードリンク

日本全国様々な場所で紅葉はありますが、
その中でも京都の紅葉は日本を代表する紅葉の1つです。

そこで今回は、

  • 京都の紅葉シーズンの時期・見頃はいつ?
  • 紅葉シーズンの京都の混雑状況について
  • 京都の紅葉の名所は?

これらのことについて見ていきましょう。

N879_orenjiironikouyousuru500-thumb-750x500-2300

 

京都の紅葉シーズンの時期・見頃はいつ?

 

京都の紅葉シーズンは11月中旬~12月上旬が見頃です。
その年の天候・気温によって多少のズレはありますが、
例年そのあたりが見頃時期です。

テレビでよく見るものすごくきれいな景色は大体がこの時期です。

「紅葉がすごいキレイ!そうだ京都行こう!」

となって京都へ行く人が多いんですね(笑)

紅葉は日本全国にありますが、歴史的建造物なども多いことから、
京都の観光の人気はすさまじいものがあります。

京都と一言で言っても紅葉を見れる場所はたくさんあります。
一度行くとその魅力にハマってしまい、
リピーターになる人も多くいます。

ということはもうわかると思いますが、
この時期の京都はものすごく混雑します。

続いて混雑状況について見てみましょう。

 

紅葉シーズンの京都の混雑状況について

 

紅葉シーズンの京都は大変混雑しています。
はっきり言ってとんでもない混雑状況です(汗)
土日など休日だけならともかく、平日も混雑しています。

こちらの映像を見ていただけたらわかると思いますが、
紅葉はきれいなのはもちろんですが、それ以上に人が多すぎると思います。

スポンサードリンク

 

たしかにここ東福寺は紅葉の名所です。
人が落ちちゃうんじゃないかってぐらい人が多いです。

このような紅葉の名所は朝早くからすごく混んでいます。
昼過ぎたらもうダメです。混みすぎです。

人が多いのが好き、混雑しているとテンションが上がるという人を除いて、
昼頃に行くのは避けたほうがいいですよ。
どうしても見たいなら朝一番で行くことをおすすめします。

また、この時期に京都の有名な場所へ行くのに車を使うのは絶対にやめたほうがいいですよ。
私は以前車で行ったことがありますが、
歩いて行ったほうが早いんじゃないかってぐらい渋滞で進みません(笑)

移動はできるだけJRや地下鉄を利用することをおすすめします。
本来はバスがおすすめなのですが、バスもすごい混雑します。
バスの停留所が3つぐらいなら歩いたほうが早いかもしれませんよ。

 

京都の紅葉の名所は?

 

紅葉シーズンの京都は様々な場所で紅葉を見ることができます。
先ほどの東福寺は紅葉の名所中の名所ですが、そこ以外にもいろいろとあります。

  • 清水寺
  • 嵐山
  • 宝厳院(ほうごんいん)
  • 高台寺
  • 青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)
  • 醍醐寺(だいごじ)

清水寺と嵐山はとても有名な場所ですが、
それ以外はこの2つと比較すると穴場スポットかもしれません。

ここに挙げた場所は紅葉が見れるだけではなく、夜はライトアップします。

これが幻想的です!!

私は昼の紅葉よりもむしろこっちのライトアップのほうが感動しました。
ただ、寒かったですけど(笑)

どうしても紅葉シーズンなら昼に赤く彩られた紅葉を見たい気分になると思いますが、
夜にライトアップされた紅葉もおすすめですよ。

この時期の紅葉を見ると、多少混雑していても、
やっぱり見に来てよかったな~と思います(^^)

昼に紅葉を見て夜は宴会というのも悪くはないですが、
夜も紅葉を見れるチャンスがあるということをお忘れなく。
その際には暖かい格好をしてお出かけくださいね(^^)

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ