ガムを飲み込むと害があるの?噛む効果と賞味期限は?

クチャクチャ・・・ゴクッ

!!!

ヤバイ!ガム飲み込んじゃった!!

こんな経験がある人はいると思います。
私も前にやってしまいました(汗)

スポンサードリンク

「ガムって飲み込んでも大丈夫なのかな?」
と考えていたら、

「そもそもガムって何かの効果があるのかな?」
「いつまでガムって食べられるの?」

など、気になることがいろいろと出てきたので、今回は、

  • ガムを飲み込むと害があるの?
  • ガムを噛む効果は?
  • ガムの賞味期限はあるの?

これらのことについて見ていきましょう。

sweets_gum

 

ガムを飲み込むと害があるの?

 

ガムは飲み込まないようにするものと知られているため、
飲み込んでしまうと焦ってしまいます。

ですが、ガムは飲み込んでも害はありません。

ガムは胃の中で消化はされないですが、
便と一緒に体外へ排出されます。

「体の中にベタッとくっついちゃうんじゃないの~?」

ともしかしたら思うかもしれませんが、そんなことはないようです(^^)
なので、うっかり飲み込んでしまってもちゃんと体の外へ出ていきます。

ですが、消化はされないものなので、飲み込まないほうがよく、
吐き出すものとして考えたほうがよさそうです。

ガムを飲み込むとのどに引っかかったようなかんじがすることがあります。
その場合は、無理に取ろうとすると危険ですので、
他の食べ物や飲み物を飲んで流し込んでしまいましょう。

また、ガムを飲み込むこと自体は腹痛にはなりませんが、
ガムの食べ過ぎは下痢や腹痛になることがあります。
キシリトールガムがなりやすいので、注意が必要です。

⇒ガムの食べ過ぎについてはこちら

 

ガムを噛む効果は?

 

ガムには様々な効果があります。

  • 集中力がアップする
  • 虫歯予防
  • 小顔効果
  • ダイエット
  • 眼精疲労

などの効果があります。
それぞれ見てみましょう。

 

集中力がアップする

ガムを噛むことで脳が活性化し、それによって集中力がアップします。

スポンサードリンク

ガムを噛むことには注意力、認知思考力への効果があるとされています。
また、脳の血液循環が良くなるので、脳が活性化します。

スポーツ選手がガムを噛む人が多いことも納得できますね。

 

虫歯予防

ガムを噛むことで唾液の量が増加します。
唾液には口中のバクテリアを洗浄する効果があります。

また、キシリトールガムなら虫歯菌であるミュータンス菌を増殖させないため、
さらなる効果もあります。
キシリトール配合や歯みがきガムというのもこれらの理由からです。

こうしたことからガムを噛むことで虫歯を予防することができるのです。

 

小顔効果

ガムを噛むことで噛み合わせ、顔の歪みを矯正することができます。
それによって小顔効果も期待できます。

 

ダイエット

ガムを噛むことで満腹中枢が刺激されます。

ガムはカロリーが高いものではないので、
カロリー摂取を抑えながら満腹感を得ることができます。

それによって食べる量を減らせることができ、ダイエットにつながります。

 

眼精疲労

目の奥が痛いなどの眼精疲労は、
目の周りの血行不良が原因であることが多いです。

ガムを噛むことで、血行が改善されるため、眼精疲労にも効果的です。

 

ガムの賞味期限はあるの?

 

まず結論から言うと、ガムには賞味期限はありません。
ただ、これはあくまでも未開封の状態のものです。

開封後でも、明らかに異常がある場合を除いて
しばらく(1~2年ぐらい)はもちます。

保存状態にもよりますので、
日の当たらない場所に保存しておくことが長持ちさせるコツですね。

カッチカチに固まっていたり、逆にフニャフニャになっていても、
食べれることは食べれますが、あまり美味しくはないです(^_^;)

古いガムを食べてお腹を壊すという心配はないですが、
おいしくないということはありますので、
できるだけ早く食べたほうがよさそうですね。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ