バレンタインのプレゼントでチョコ以外のおすすめは?【社会人編】

年が明けて最初のビッグイベントと言えばバレンタイン!
(もちろん恋愛に限ってですが(^_^;))

ここでのプレゼントは重要ですよ!
これでこの1年が決まってしまいます。

というのは言い過ぎで、そんなことはないですが(笑)、
好きな人や気になる人がいるなら大切なイベントなのは間違いないはずです。

スポンサードリンク

だけど、
「プレゼントなんて何をあげればいいんだろう?」
と悩むこともあるかもしれません。

そこで今回は、

  • バレンタインのプレゼントの相場はいくら?
  • 社会人の男性が喜ぶバレンタインのプレゼントは?
  • 片思いの人には何をあげたらいいの?

これらのことについて見ていきましょう。

PAK85_lalaplezentol20140321500-thumb-850x600-4600

 

バレンタインのプレゼントの相場はいくら?

 

バレンタインでプレゼントを贈る時の相場はいくらぐらいなのでしょうか?

張り切ってあまりに高いものを買いすぎても相手の負担になります。
かといって、安すぎても相手に気持ちが伝わらないこともあります。
”ちょうどいい”ぐらいがバランスがとれていて無難です。

プレゼントの相場としては、

  • 1000円~3000円
  • 3000円~5000円
  • 5000円~10000円

これらのグループに大体均等に分かれているようです。
つまり、1000円~10000円以内ぐらいが予算の相場ということです。

これは恋人や夫へのプレゼントの予算なので、彼氏や旦那ではなく、
片思いでまだ付き合ってないけど気になる人へプレゼントする場合は、
もう少し奮発するというのも1つの手段ですね(^^)

ただ、3万も5万もするようなあまりにも高いブランド物はやめておきましょう。
相手がお返しを考えて負担になるだけです。

 

社会人の男性が喜ぶバレンタインのプレゼントは?

 

30代ぐらいの社会人になってくると、
ただ単に女性からみてかわいいものというだけでは喜ばれません。

学生を卒業してからそれなりに経験を積んできたので、
普段の生活に役立つもの、自分ではなかなか買わないもの、
などが喜ばれる傾向があります。

例えば、

  • パンツ
  • 靴下
  • ハンカチ

などは普段の生活から仕事まで必ず使うものです。
ですが、なかなか自分で買いに行くというのも面倒なものです。
なので、必要性が高いので喜ばれることが多いです。

これらも踏まえつつ、貰って喜ばれるものは、

  • 職業に合わせたもの
  • 身なりを整えるもの
  • 健康にいいもの
  • 衛生面を整えるもの
  • ファッション小物

などです。

 

職業に合わせたもの

汗をよくかく仕事、立ち仕事、人と会うことが多い仕事、など
世の中にはたくさんの仕事があります。

それぞれ特色があるので、
必要とされるものも異なります。

  • タオル
  • ネクタイ
  • 制汗剤

など仕事に合わせたものを選ぶと喜ばれます。

 

身なりを整えるもの

  • 電気シェーバー
  • 鼻毛カッター
  • 電動歯ブラシ

など身なりを整えることは誰にも必要なことです。
こうしたものは貰って損がないので喜ばれることが多いです。

スポンサードリンク

 

健康にいいもの

生活が不規則になりがちな男性は不健康になりやすいです。
最近では、マッサージ機なども販売されています。
疲れを取るためにこうしたものをプレゼントするのもいいですよ。

 

衛生面を整えるもの

身なりを整えることと多少重複しますが、
衛生面にも気を使うことは必要なことです。

特に、ニオイには気をつけたいところです。

制汗剤や香水をプレゼントすることで、
こうしたことも可能となります。

ただ、香水の場合は相手が嫌がるニオイだと逆効果です。
どんなニオイが好きかを聞く、クセがないニオイのものにする、
など相手が嫌がらないものを選ぶようにしましょう。

 

ファッション小物

ファッション関連の小物には、

  • 腕時計
  • 財布
  • キーケース
  • 定期入れ
  • バッグ

などがあります。
こうしたものを選ぶことも効果的ですが、
相手の趣味、センスは考慮して選ぶようにしましょう。

ファッション関連のものはセンスが問われます。
あなたがいいと思っても、相手が嫌がることもあります。
相手の趣味を尊重して選ぶと喜ばれますよ。

片思いの人には何をあげたらいいの?

 

まだ付き合っていないけど片思いの人がいて、
その人をどうにか振り向かせたい!

こんな時は気合が入りますよね♪

ただ、注意も必要です。

  • 特別高価なプレゼントをする
  • 手の込んだ手作りプレゼントを渡す

これはなかなかリスクがあるものです。
たしかに、手作りのものは思いが伝わりやすいです。
ですが、重く受け取られる可能性もあるのです。

もし、あなたがそれほど好意を持っていない人から
手作りのものをプレゼントされたらどうでしょうか?

「えっ!ちょっとそれは・・・」

と敬遠してしまうのではないでしょうか?
簡単なものや相手の趣味にピッタリ、相手との関係性も良好、
といった場合は大丈夫ですが、そうでないとあまり良くは思われないはずです。

プレゼントするものは上記でお伝えしたもので問題ないと思いますが、
大切なことは”やりすぎない”ということですね。

1年に1度のイベントなので気合が入るのもわかりますが、
相手のことも考えてバランスをとることは重要なことです。

バレンタインデーが素敵なものになりますように参考にしてみてください(^^)

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ