ディズニーランドの春の服装とあると便利な持ち物

春休みや卒業旅行など春にディズニーランド・シーへ行く人は多くいます。
春のディズニーは混雑します。

これはしょうがないですよね^^;

いつ行っても混雑しているイメージはありますが、
この時期はイベントも多く混雑は避けられません。

スポンサードリンク

春に東京ディズニーリゾートへ行く場合は、
どのような服装で行けばいいのか迷うこともあります。

冬は寒いので厚着をする、夏は暑いので薄着をするというのはわかりやすいのですが、
春はその間なのでどうしても迷ってしまいます。

春だから暖かいからと薄着で行くと・・・
楽しむどころか寒くて何もできなかった
なんてことにならないように今回は、

  • ディズニーランドの春の服装は?
  • あると便利な持ち物は?

これらのことについて見ていきましょう。

yuenchi_merry_go_round

 

ディズニーランドの春の服装は?

 

ディズニーでしっかりと遊びたい場合は、
動きやすさ重視の服装がおすすめです。

カップルで行く、または好きな人と行くという場合は、
おしゃれな服装で行きたいと考えると思いますが、
おしゃれ重視だと動きにくいということもあります。

それでもおしゃれは捨てられないというなら、
動きやすさの中におしゃれをうまく取り入れるようにしましょう。

 

3月のディズニーでの服装

3月は世間一般には春というイメージですが、まだまだ寒い日が続きます。
この時期の気温は10~15度ぐらいですが、体感では寒いです。

  • コート
  • ヒートテック
  • 長袖カットソー
  • ニット・セーター
  • スカートの場合は厚手タイツ
  • ロングパンツ
  • スニーカーなど歩きやすい靴
  • ムートンブーツ
  • 帽子
  • マフラー

全体的に冬とあまり変わりないですが、
中のインナーで調節できるようにすることがおすすめです。

コートは冬用でも問題ありません。
この地域は風が強いため長時間いると寒く感じることが多いです。

建物の中に入ると暑いこともあるので、
脱いだり着たりしやすい服装が便利です。

 

4月のディズニーでの服装

4月は一気に暖かくなります。
気温は10~20度ぐらいです。

スポンサードリンク

この時期は気温差が激しいので、服装選びが難しいです。

昼は暑いけど、夜は寒いということもよくあるので、
1日ずっと遊ぶなら寒さと暑さに対応できる服装が必要です。

  • 中に着込めるコート
  • 長袖Tシャツ・カットソー
  • セーター・ニット
  • カーディガン
  • パーカー
  • ジャケット
  • ロングパンツ
  • スカートの場合はタイツ
  • スニーカーなど歩きやすい靴

コートは冬用でも問題ありませんが、
さすがに暑すぎるという場合は春物のコートにしましょう。

その際、中に着込めるコートがおすすめです。

靴はこの時期はまだサンダルはおすすめできません。
ブーツでなくても大丈夫ですが、歩きやすい靴がおすすめです。

 

5月のディズニーでの服装

やっと暖かくなってきましたね♪

ですが、まだ油断はできません(汗)
5月でも夜はまだ寒いんですよ。

基本的には薄着でも問題ないのですが、
寒い時に一枚羽織るものがあると便利です。

  • 春物のコート
  • 薄手のカットソー
  • Tシャツ
  • カーディガン
  • パーカー
  • ジャケット
  • ロングパンツ
  • ショーパンの場合はレギンス
  • スニーカー
  • パンプス

昼間は半袖でも問題ない日もありますが、
夜も遊ぶなら薄手のコートやカーディガンは必須です。

また、あえて薄着で行って、
現地で友達や恋人、家族と一緒の服を買って着るという楽しみ方もあります(^^)
その辺りは相談して決めましょう。

 

あると便利な持ち物は?

 

春のディズニーへ行くときにあると便利な持ち物は、

  • カイロ
  • レジャーシート
  • ブランケット
  • タオル
  • 日焼け止め
  • レインコート
  • リュック
  • マスク
  • メガネ
  • 鼻炎薬

これらがあります。
これらを天候に合わせて持って行くと便利です。

この時期は花粉症の人にとってはとてもつらい時期です。
花粉症対策のために、マスクやメガネは必須の持ち物です。

帰りにおみやげを買う予定のある人は多いと思います。
両手がふさがってしまうので、リュックがおすすめです。

ディズニーに行ったからには全力で遊びたいことだと思います。
いや、全力で遊んできてください(笑)

そのためにも、寒い、花粉症がひどいなどでテンションが下がってはいけませんね。
なので、準備はしっかりとしていきましょう(^^)

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ