サウナにはどんな効果があるの?入り方や頻度などについても確認!

「ポタッ・・・ポタッ・・・」

汗がしたたり落ちるサウナ。
銭湯などに行く人にとってはお馴染みですよね。

暑いな~と感じてもそれがまたたまらない!
っていうのもサウナの楽しみの1つです^^;

汗をかいて気持ちいいというのはもちろんのことですが、
それ以外にもサウナの効果はあります。

スポンサードリンク

今回は、

  • サウナにはどんな効果があるの?
  • サウナの効果的な入り方は?
  • サウナに入る時の注意点について

これらのことについて見ていきましょう。

sentou_sauna

 

サウナにはどんな効果があるの?

 

サウナには様々な効果があります。

  • 美肌効果
  • 不眠改善
  • デトックス効果
  • ポジティブ効果
  • 冷え性改善
  • ダイエット
  • 疲労回復

などです。
健康にも美容にも効果があります。

これらは密接に関係していて、
どれか1つが改善されるというよりも、
全てがつながっているものです。

サウナというと、少し前までは男性が入って、
暑さにひたすら耐えるというイメージがありがちでしたが、
これらの効果があることから近年では女性にもとても人気があります。

 

美肌効果

サウナに入ることで汗をたくさんかきます。
すると、汗とともに毛穴の汚れも外へ出ていきます。

なので、ニキビなどの肌トラブルを改善して、
美肌効果があるのです。

 

不眠改善

サウナによって体中の血液の巡りがよくなります。
運動をした後のような適度な疲労感も生まれるので、
自然とよく眠れるようになります。

 

デトックス効果

いつもなんとなく疲れているかんじがするという場合は、
体に有害物質や毒素が蓄積されていることが考えられます。

サウナによって汗をかいてデトックスすることができるので、
こうした毒素を体内から排出することができます。

自然と健康的な体を取り戻すことができます。

 

ポジティブ効果

サウナではマイナスイオン効果を得ることができます。
それによってリラックスすることができるため、
気分も軽くなり、精神にも良い影響が出てきます。

 

冷え性改善

女性にとって悩ましい問題なのが冷え性です。

サウナでは体を内部から温めることができるので、
防寒着を着て冷え性対策をするよりも、
体質から冷え性を改善することができます。

 

ダイエット

サウナで汗をかくことで体内の水分を排出することができます。
すると、減量するのでダイエットできます。

・・・

と言いたいところですが、
これは脂肪ではなく、水分が排出されただけです。

なので、直接的にダイエットできるというわけではありません。

スポンサードリンク

ただ、代謝が上がるので脂肪燃焼しやすく、
痩せやすい体を作ることができます。
定期的に通うことでダイエットの手助けをできるということです。

1回サウナに行ったからダイエットできるということではないので、
そこは間違えないようにしましょう。

 

疲労回復

不眠改善やデトックス効果などとも関係しますが、
体の毒素を排出することで、
体質を改善することができます。

そのことによって疲労回復をする効果も期待できます。

 

サウナの効果的な入り方は?

 

サウナは1度行ったからといって劇的な効果があるものではありません。
定期的に通うことで、効果を期待できるものです。

サウナに行く頻度としては、週に1回は行きたいところです。

毎日通える人は毎日でも構わないのですが、
なかなか忙しくて行けないという人もいます。

また、人によっては、体に負担がかかり、
疲労が残ってしまうという人もいます。

なので、週に1回ぐらいがバランスがとれている頻度なのです。

サウナに入る時間は、
約10分間が適切な時間です。

長すぎると疲労してしまいます。
慣れていないという場合は、もう少し短くても問題ありません。

サウナは我慢比べではないので間違えないでくださいね(笑)

サウナに入る時には十分に水分補給をしてから入るようにしましょう。
汗を大量にかくため、脱水症状になってしまうのを防ぐ意味もあります。

体に汚れがついたままでは、発汗効果を使うことが十分にできません。
体をちゃんと洗ってからサウナに入るようにしましょう。

体を洗った後は、軽く体を拭いて、
体が乾いた状態でサウナに入ると、より効果的です。

サウナに入り、約10分で一度出て、
冷水・水風呂などで体を冷やしましょう。
そうすることで、血管の収縮を繰り返し、自律神経を整えることができます。

5~10分ほど休憩して、またサウナに入ります。
これを3回ほど繰り返します。

これは個人差によりますので、
疲れていると感じたら無理はしないようにしましょう。

 

サウナに入る時の注意点について

 

サウナに入る時にはいくつか注意点があります。

 

サウナに入る前
  • 食べ過ぎない
  • 飲酒・喫煙はしない
  • 疲れている時は控える
  • 高血圧、心臓病など健康に不安がある場合は控える
サウナに入っている時
  • 8~12分程度の時間入る
  • 長時間入らない
サウナから出た後
  • 水風呂・冷水などで体を冷やす
  • すぐにアルコールは飲まない

などが注意点としてあります。
健康を良くするはずのものが悪くなっては逆効果なので、
これらは守ってサウナを利用しましょう。

 

美容・健康を充実させて、
毎日ガンバルためにもサウナは効果的ですね!

サウナは適切に利用することで、
エネルギーを充実させることができます。

明日からまたガンバルためにも適度に利用するようにしましょう(^^)

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ