落雷対策!雷から人、家電を守るためには?雷が落ちたらどうなる?

夏は暑い一方で突然のどしゃ降りの雨があります。
その雨には雷も含まれます。

スポンサードリンク

lightning

 

パソコンなど、現代では様々な電気製品を日常的に使います。
電気製品、家電などに雷が落ちたら大変です。
自分は大丈夫だ!と考えるのではなく、日頃から対策はしておきましょう。

 

パソコンなど家電の落雷対策

 

一番はコンセントを抜いてしまうことです。
けど、普段からずっと雷を警戒して家電を使うなどはよほどのことがないかぎりできないことです。

スポンサードリンク

さらに、アンテナからも雷が侵入することはあります。
これはアンテナ線を外すしか防ぐ方法はありません。

コンセントのタップ、アース線などは過信するのはよくないです。
あくまで、最低限の予防ぐらいに考えておきましょう。

火災保険には雷の被害も保証してくれるようなので、
火災保険に加入するというのもひとつの手段です。

 

雷が人に落ちたらどうなるの?

 

即死する人、助かる人それぞれいます。

体の表面を流れる電気と体の中を流れる電気があります。
体の中を電気が流れると、心臓が停止することもあるので死に至る場合があります。

心肺停止になった時は、周りに人がいるなら速やかに対処することが求められます。
心肺蘇生を迅速に行うことが命を救う手段です。

よほど大きな雷が直撃した場合を除いて、
助かることはできるので心肺蘇生について知っておくことも必要です。

 

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ