らっきょうの効能とは?女性に嬉しい効果があるの?簡単なレシピも!

カレーなどと一緒に食べるらっきょう。
普段食べていますか?

好きな人は毎日のように食べるかもしれませんが、
そうではない人にとっては意外となじみがないかもしれません。

スポンサードリンク

 

私は普段は全く食べることがありません。
頭にないってかんじですね(笑)

昔は食べていたけど、最近は食べなくなったという人も多いかもしれませんね。

ですが、らっきょうには意外な効能があることは知っていますか?
特に、女性にとって嬉しい美容効果が期待できます^^

そこで今回は、

  • らっきょうの効能
  • らっきょうは食べ過ぎるとヤバイの?
  • らっきょうを手軽に食べるための簡単なレシピ

これらのことについて見ていきましょう。

food_rakkyou

 

らっきょうの効能

 

らっきょうには、フルクタンと呼ばれる食物繊維、
硫化アリルという成分が含まれています。

これらの成分によって、

  • ダイエット効果
  • 美肌効果
  • ガンの予防
  • 腸内環境を整える効果
  • 生活習慣病の予防

など様々な効果・効能が期待できます。

 

ダイエット効果

やはりコレが女性にとって1番嬉しい効果ですね(^^)

先ほどお伝えしたフルクタンという成分が、
脂肪の吸収を抑える効果があります。
これがダイエットにつながるということです。

 

美肌効果

らっきょうに含まれているケイ素、ナイアシン、ビタミンC、
これらが肌の代謝を活性化させ美肌効果が期待できます。

スポンサードリンク

 

ガンの予防

発がん性物質の解毒作用がある酵素を働かせる、活性酸素を除去するということが、
できるためガンの予防に効果があります。

また、フラボノイドという成分がガン細胞を死滅させる
アポトーシスという酵素の働きを強めてくれます。

 

腸内環境を整える効果

食物繊維が豊富に含まれているため、
老廃物や便を排出しやすくなります。

 

生活習慣病の予防

活性酸素の除去、血糖値、中性脂肪、コレステロールを低下させることで、
生活習慣病を予防する効果が期待できます。

 

らっきょうは食べ過ぎるとヤバイの?

 

らっきょうは食べ過ぎには注意が必要です。
食べる量の目安は多くても1日に4~5粒までにしておきましょう。

らっきょうにはアリシン(硫化アリル)が含まれていて、
この成分は殺菌効果が高いため食べ過ぎると胃が荒れてしまうことがあるからです。

いくらいい効能があるからといって食べても、
体を壊してしまっては意味がないですからね~^^

何事も適度にということで!

 

らっきょうを手軽に食べるための簡単なレシピ

 

らっきょうはやはりカレーと一緒に食べることが一般的にはよく知られています。

ですが、その他にも、
おかか和え、塩漬け、ゴマ油炒めなど、様々な方法で食べることができます。

詳しくはこちら

らっきょうを使ったレシピがたくさんあります。
なかなか見ることがない変わったレシピもありますよ(^^)

優れた効能があるのはわかるけど、
どうしても味が苦手という人もいると思います。

そのような人こそ変わったレシピを試してみるといいのではないでしょうか?
少しでも美味しく食べれるように参考にしてみてください。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ