便秘で出ないけど痛い!こんな時どうしたら腹痛がおさまるの?

「ここ何日かお腹が痛くてさー。
なのに、いざトイレへ行くと出なくて・・・」

便秘になるとこういった症状が出ますが、
これは続けば続くほど辛いものです。

スポンサードリンク

 

”お腹が痛いんだけど便が出ない”
という場合にはどうしたらいいのでしょうか?

  • 慢性的な便秘の原因
  • 便秘の腹痛の解消法

について見ていきます。

virus_benpi

 

慢性的な便秘の原因

 

いつも便秘がちという人にはどんな原因があるのでしょうか?

  • 不規則な排便習慣
  • 便意があっても我慢する
  • 水分不足
  • 偏った食生活(食物繊維不足)
  • 不規則な食事の時間

これらに心当たりはないでしょうか?
朝食を食べたあとに排便の習慣がないと、排便の時間が不規則になりがちです。

”やっとのおもいで便が出たと思ったら、コロコロの便だった。”
このような症状だと全然スッキリしないはずです。

これは水分と食物繊維が不足していることが原因です。
腸があまり刺激されていないとこのような状態になるのです。

また、便意があっても我慢すると、それが便秘につながります。
その便秘をずっと我慢していると腸に負担がかかります。
最悪の場合、死に至ります。

スポンサードリンク

それぐらい便秘は放っておくと危険なことなのです。

 

便秘の腹痛の解消法

 

放っておくと危険な便秘はどうやって解消することができるのでしょうか?

  • 浣腸
  • 運動
  • 水分摂取
  • 排便習慣改善
  • 食生活改善

これらのことを行うことで便秘は改善されます。

浣腸は便意があるのに便が出ない、便意はないが腹痛があるといった場合にしてください。
あまりにも腹痛がひどい時は消化器科、肛門科へ行くことをおすすめします。

運動、水分摂取、排便習慣改善、食生活改善、
これらは日頃から気をつける必要があることです。

便秘がちの時は、
いつもよりも水分を多くとって、軽い運動をする(ジョギング、ストレッチなど)ことで、
便秘は改善されます。

安易に便秘薬、下剤に頼ることはおすすめできません。
ただ、繰り返しになりますが、
あまりにも腹痛がひどい時はすぐに病院へ行くようにしてください。

また、食事は食物繊維を多く摂ることを心がけてください。
先ほどお伝えしたコロコロの便も改善されます。

食物繊維には、

  • 便秘解消
  • 肥満予防
  • 高血圧予防
  • 動脈硬化予防
  • 糖尿病予防
  • 大腸がん予防

など、便秘の解消以外にも生活習慣病の予防に高い効果があります。
近年では、多くの人が食物繊維が十分に足りていません。
便秘にならないためにも、食物繊維不足の状態にならないようにしましょう。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ