ハロウィンはなぜかぼちゃなの?理由は?食べられる?

今や日本でも一般化されつつあるハロウィン。

スポンサードリンク

halloween_pumpkin2

 

 

ハロウィンはなぜかぼちゃなの?

 

なぜハロウィンのシンボルはかぼちゃなんでしょうか?

最初はカブでした。けど、アメリカではカブにあまり親しみがなく、
かぼちゃがたくさんとれたのでかぼちゃが一般的になっていったようです。

このかぼちゃの名前を
「ジャック・オ・ランタン」
と言います。

名前の由来は酒飲みのジャックという男の物語が由来となっています。

ハロウィンの夜、
素行の悪いジャックは悪魔と出会います。

スポンサードリンク

ハロウィンの夜はこの世とあの世の境がなくなるので、
その時だけ時間がとまってしまうのです。

ジャックはその悪魔を何度も罠にはめます。
ジャックは死後、地獄の門で悪魔と出会いました。

けど、きた道を帰るように言われました。
ジャックを地獄に入れてはくれなかったのです。

帰り道のための灯りをカブの中に火を入れて作りました。ちょうちんです。
このちょうちんが死んだ人のシンボルとなりました。

このカブのちょうちんが最初のシンボルだったのです。
そこからかぼちゃに変わって一般的になったのです。

 

ハロウィンのかぼちゃは食べられるの?

 

これは食べようとすれば食べられるけど、
全然美味しくないです(笑)

家畜のえさとして使われます。
日本で食べるかぼちゃをイメージすると、全然違います。

なので、食べることはおすすめしません。

 

ハロウィンで食べるお菓子についてはこちら

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ