札幌近郊のお花見ができるおすすめの場所は?

北海道では本州とくらべて桜の開花の時期が若干遅いです。
開花が遅いのでお花見の時期も少し遅くなります。

スポンサードリンク

お花見ができる場所の前に札幌を始めとした北海道のお花見の時期について整理します。

PAK93_aozoraninobirusakura20140405500

 

札幌近郊のお花見の時期

 

東京の方では3月後半になると、

「いや~、春ですね。桜の季節ですね。今週末は花見ですね!」

なんてニュースでもよく見ます。

ですが、北海道では全く春ではないです(笑)
まだまだ冬じゃないのかっていうぐらい寒いです!

全く春ではないというのは言い過ぎですが(笑)、
少なくともお花見の時期ではありません。

札幌近郊では桜が開花するのは毎年ゴールデンウィークあたりです。

東京のほうでは桜は開花してから2週間ぐらいは楽しめるものですが、
北海道の桜は見頃が短いのが東京と比較して特徴的です。

毎年4月後半に桜が咲き、5月前半に満開を迎えるというのが、北海道の桜です。
それに合わせてゴールデンウィーク期間中はお花見が各地で行われます。

 

札幌近郊でお花見ができるおすすめの場所は?

 

札幌近郊にはいくつかお花見ができる場所があります。

  • 円山公園
  • モエレ沼公園
  • 永山記念公園
  • 五天山公園
  • 旭山記念公園
  • 北海道神宮
  • 真駒内公園

などがあります。

 

円山公園

 

98159_2

(http://www.mapple.net/sp_sakura/details.asp?NEWSID=98159より引用)

場所:北海道札幌市中央区宮ケ丘
トイレ:5ヶ所
駐車場:なし

ここは札幌では多くの人に知られている桜の名所です。
焼き肉、バーベキューなどが楽しめるので札幌市民からは人気のある場所です。

駐車場が「なし」となっていますが、正確には近くにはあります。
ただ、この時期は混みあうため地下鉄を利用することをおすすめします。

最寄り駅は地下鉄東西線円山公園駅から徒歩5分です。

円山公園についてはこちら

 

モエレ沼公園

 

場所:北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
トイレ:10ヶ所
駐車場:あり(1500台 無料)

ここはアクセスが円山公園とくらべて少し悪いのでそこまで人が多くいません。
家族連れやのんびりと花見を楽しみたい人向けの場所です。

スポンサードリンク

ただ、すごく広いです(笑)
そのため歩き疲れちゃうかもしれません!

モエレ沼公園についてはこちら

 

永山記念公園

 

場所:北海道札幌市中央区北二条東6丁目
駐車場:なし

ここは札幌駅から近く、隣には札幌ファクトリーというショッピングモールがあります。
買い物がてらお花見ができるスポットです。

 

五天山公園

 

場所:北海道札幌市西区福井423番地
駐車場:あり

ここは穴場スポットです!
比較的新しく、少し外れの方にあるので知名度が低いからです。

ただ、開放時期が限られているので行く前に確認してから行くことをおすすめします。

五天山公園についてはこちら

 

旭山記念公園

 

場所:北海道札幌市中央区界川4丁目
駐車場:2か所 合計119台

ここは標高が若干高いのが特徴的です。
見晴らしがいいので気分もよくなります!

一つ注意があります。

北海道には「旭山動物園」という有名な動物園があります。
「旭山動物園」は旭川市にあるものです。この公園とは関係ありません。
名前が似ているけど関係ないので気をつけてください。

旭山記念公園についてはこちら

PAK86_hizasigamabushiisakura20130323500

 

北海道神宮

 

場所:北海道札幌市中央区宮ケ丘474
駐車場:あり

ここは札幌でも有数の花見スポットです。
円山公園とも隣接しているのでゆっくりとお花見をしようと思うなら、
時間をかけて回るのがおすすめです。

北海道神宮についてはこちら

 

真駒内公園

 

場所:北海道札幌市南区真駒内公園3-1
駐車場:あり

ここは広くてゆっくりとお花見を楽しみたい人にはおすすめです。
ですが、唯一欠点があります。

地下鉄真駒内駅から遠いのです。
大体徒歩20分ぐらいはかかります。
もう少し近ければいいんですけどね~。

真駒内公園についてはこちら

 

ここまで札幌近郊でお花見ができる場所を挙げてみました。
北海道ではお花見の時期が本州とくらべて遅くて、時期も短いです。
行ける場所は限られてしまうかもしれません。

目的地は決まりましたか?
ぜひお花見を楽しんでくださいね!

この時期は「花冷え」があるので注意してください。

花冷えについてはこちら

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ